5日間広告のお仕事をしてました。

初めての国営の会社の広告だった。

やっぱりいつもと違って大きなクライアントとなると、、人数が多い、、、。

クライアントの広報の人たち(スーツ着ててあまり笑いません)

広告代理店の人たち(なんか出来る感じの人たちです)

そして私たちヘアメイクにスタイリスト、カメラマンとそのアシスタント

毎回13人位いる。

しかもメンバーの年齢は40歳から50歳くらいだろうか、、。

ベテランの大人の中に子供が一人混じったみたいでなかなか馴染めてなかった。

やっぱりフランス人が大勢でバァ〜と喋る中に入っていける程私のフランス語は上手くない。

7年も居るのに何やってんだ、、恥ずかしくなる。

今回「あなたはどれ位パリに住んでいるの?」って聞かれなくてホッとした、、、。

もう絶対7年なんて答えられない。



でもそんな私でも一応努力はしてる、、。

撮影のチームの中で必ず喋れる人を1人か2人見つけて話す様にはしている。

大勢の人の会話に入って行けなくても3、4人との会話だったら大丈夫なのだ!



「あら、、あのヘアメイクの子、、、あまり喋らないのね、、幽霊みたい」


なんて思われない様この対策で防いでいる、、つもり。

今回の喋れる相手は昔から知っている友人のカメラマン&そのアシスタント2人。

そしてスタイリストの人。

このスタイリストの人、私の事を自分の娘と同じ年位だと勘違いしてるらしくw

とにかく私とって優しいお母さんそのものだった。

今回私が13人のフランス人の中で5日間幽霊にならなくて済んだのはこの4人のお陰。


でもね、ピリッとしたスーツ姿の人たちも沢山は喋れなかったけど結局は良い人たちだったのでもっと話がしたかった。

もっと喋れないとなぁ、、、。




そんな事言っても、、、撮影ももう終ってしまった。

しばらくしたらメトロのホームで見られます。

合計で8パターンあります。

私も早くメトロのホームで今回の写真に出くわすのを楽しみにしています。

そしてまたこのチームに会えたらうれしいと思う。

その時は

「あらっ!この子こんなに喋れたんだ、、」って思われる様にならなければ。



って事で今日はまだ20時半。

お勉強しまぁ〜す!!!
[PR]
最近よく聞かれる事。

「ヴァカンスどこ行くの?」

もう何回聞かれただろう、、。

「今ビザ問題あるからフランスから出れないんだよね、、」

そういうと「あ〜なんて可哀想なんだ、、」って返事が大抵返ってきます。

「夏もパリにいるなんて!」ヴァカンスを取る人にしたら最悪なんだと思う。

はぁ、、、せめてフランスの田舎に1、2泊でいいから行きたいな。

スペインだの、イタリア一周だの、アリゾナだの、、、みんな良い所いくなぁ。



夏だから海くらい見たい!

海の音が聞きたい!

海の香りを体に入れたぁーい!!
[PR]
6月30日から7月3日までパリのSt Sulpice広場で陶芸の展示会が開かれていました。

友人の陶芸家が出店するという事でOpening Partyにお邪魔してきましたよ。

パーティーに入る為の合い言葉はなぜか「キッシュ・ロレーヌ!」

なんでキッシュロレーヌなんだ、、と思いつつ入り口で「キッシュ・ロレーヌ!!」って言いたくて仕方なかった私たち3人。

入る前から「キッシュ・ロレーヌ!」って繰り返してたのに、、

残念ながら合い言葉聞かれず、、、。

普通にふら〜と入りました。

年に一度開かれる陶芸祭り。

フランス国内の陶芸家だけでなく、日本や韓国からも出店している方がいましたよ。

陶芸家と言っても食器を作っている人もいれば、アート作品を作っている人もいます。

すごい数のブースをゆっくり見て行く。

今回私の友人で出店していたakikoさん

普段は展示するようなアート作品を作っているのですが今回は小さな食器も出ていました。

e0073103_16552134.jpg


私が「この大きさで、この形、この質感がいいなぁ〜」なんて無い物をわがままに言ったものだから

いつも優しいakikoさんが作ってくれる事になりました、、、。

忙しいのにすいません。

7月末にもしかしたら陶芸教室開いてくれるかもなのでそれも超〜楽しみです。

あ〜!!早く我が家に届かないかなぁ。


そして会場の真ん中にはCafeが!!

なんとココでは出店している陶芸家さん達が作ったカップでcafeが飲めるんです。

自分の好きな器を選んでcafeを入れてもらいますよ。

e0073103_16595323.jpg


そしてフラフラ歩いていたら出会ってしまった、、、。

あ〜!!!これほしぃぃぃ〜!!!っていうものに。Mariane Frischさんの作品
e0073103_17168.jpg


これ実際見た方が断然素敵なんです。

でも残念ながら全部セットじゃないと売ってくれないみたいで、、250ユーロでした。

これだけのセットで250って安いんだろうけど、、、貧乏人は食器に250ユーロも出せないです。

カップ二つだけとかで売ってほしかった。

彼女の作品どこかのお店に入っているのか調べたけど出て来ない。

もしあったとしても倍くらいの値段はしそうだ、、、。



この展示会、年に一度開かれて、その場でアーティストの作品を本人から買える。

しかも値段が、、、安いっ!!

高いものもあったけど食器とかは10ユーロ前後から50ユーロ位まで。

私の頼んだakikoさんの食器も20ユーロ。

全然買える値段です。

一緒に行った友人たちも「やばいね〜ココ、、お金あったら買いまくりだねw」って言ってた。

本当そう、、、お金あったら買いまくりでした。

来年も、、、絶対来ようと思った。

みなさまも是非2012のLes Journees de la ceramique行ってみてください。
[PR]
昨日知り合いの髪を切りに行ったら、お隣に住んでいるフランス人のおじさんも切ってほしいという事で、、

カットはそのお隣さんのおうちでした。

私も何度も会っているそのおじさん。 多分年齢は60歳手前か、もしくは60歳越えてるかも?

カットが終ってお酒でもどうぞ、、、といつものパターンになり3人でチビチビお酒を飲んだ。

かかっている音楽が60年代から70年代に流行ったフランスの音楽。

なんか大分前から60年代とか昔の音楽に興味があるのでいろいろ教えてもらえた楽しい夜でした。

Michel Polnareff . Alain Bashung . Brigitte Fontaine . Jaques Dutronc . Francoise Hardy

Nino Ferrer . Chrles bois などなど、、、。

歌詞カードなんか読んでるとかなり笑える内容もある。

その中から一つ、、、。  

CDほしいなぁ〜。



そのおじさんには日本を代表してこの音楽をyoutubeで聞かせてあげました。

ちょっとしか映らないのにギターの人のヒゲが良いとか12本?12弦?のギターを弾いているとか、、良く見てて関心しましたよ。


[PR]
前に書いた腹八分ダイエット。

「あれはダメ、これもダメ」というのはかなりストレスになって結局続かないので、今のやり方が一番いいかも。

なんだかんだ続いてます。

もちろん友達とご飯食べたりする日もあるし、たまに守れてない日もあるけどそれも良しとしてます。

激しいダイエットではないのですが、最近ようやく体重が減ってきた。

パリに来て6kgくらい太ったのですがw

今はその最高の数字よりはマイナス5kgほど。

あと1kg痩せたらパリに来た当時の体重です。

そしてさらにあと3kg痩せたら美容室で働いていた時の体重くらい。

今回はそれプラス2、3kg頑張ろうと思ってます。

この体重が減り始めた理由はきっと最近始めた筋トレだと思う。

腹八分ダイエットに加えて毎晩筋トレしてます。

もう年なのでw

ただ痩せるだけじゃダメだよね。

腹筋、下腹、背筋、そして以前紹介したゴムバンドみたいなので二の腕もびっちり鍛えてます。

継続は力なりっ!!

今日、七夕の短冊に何か書けるとしたら

「 打倒 自分!マイナス6kgになるまで自分に負けません様に!」だと思う。
[PR]
# by harnharn | 2011-07-07 10:29
数日前からモンパルナスで生活してます。

今回は3ヶ月ここの住人。

このBienvenueってフランス語でwellcomeなんだけど、面白いって前から思ってた。

駅の名前にwellcomeが付くなんて!

モンパルナスへようこそぉ私〜!!

部屋の窓から見えるモンパルナスタワー。
e0073103_547151.jpg


ついでに夕日も撮ってみた、、、
e0073103_5485100.jpg


そしたら真ん中あたり、屋根の上に人が立ってる!! ように見えるのは私だけ??
e0073103_5485699.jpg


とにかく快適!! モンパルナス最高〜!! 
[PR]
久々にフォンテーヌブローへ行きました。

本当〜に晴天だった!!
e0073103_2122147.jpg


暑い中みんな自分の課題の岩と格闘中!
e0073103_21224982.jpg


私は森の中で充分すぎる程に休憩しましたよw



パリに戻ってきてからそのまま料理人の子のおうちへ。

作っていたという野菜たっぷりのテリーヌを食べに!!

キレイだし、さっぱりして野菜いっぱい食べれるし素敵なテリーヌでした。
e0073103_21245597.jpg


私もいつかこんなの作れるようになりたいものです。


そして昨日の夜急遽呼ばれてセーヌへ一杯飲みに、、、。

シテ島の先っぽからみたパリ。

7年間見続けてきてもやっぱり飽きない。

きれいだなぁ〜!!!!
e0073103_21283739.jpg


e0073103_21291977.jpg

[PR]
引っ越しの準備も万端!

後は友達の車を待つのみなのでブログを更新しよう、、、。




先日イタリアの雑誌の撮影に行って来た。

予定では4人の売れっ子メンズモデル、、だったのが結局2人になったお話を、、、。

4人のモデルが10時、14時2人、18時と時間差で来る予定でした。

10時のモデルAをピックアップし、ロケ現場に向かっている途中で14時に来るモデル2人YとCのエージェントから連絡が入る。

「YとCはAと撮影したくないと言っているから会わないように撮影してほしい」と、、、。

3人で一緒に撮る予定もあったけど急遽AはAのみで終らせ14時前には帰す方向で決まりました。

何があったか知らないけど鉢合わせにならないように撮影を変更したんです。

しばらくすると再び電話で

「やっぱりYとCはAと同じ号の雑誌にも載りたくないと言っているからキャンセルで」

えぇぇ〜!!!! 

スタイリストは4人分用意してるんですよ!!

カメラマンも4人で14ページの構成組んでるんですよ!!!

腹立たしい〜!!!

しかもメンズのファッションショーまっただ中だったので他のモデルの手配も無理ときたw

本当、、、17歳とか18歳の男の子3人の間で何があったのか知らないけどさ、、これ仕事でしょう!!君たちの、、と言いたかったし

Vogue Hommeの表紙を飾ったとかなんだか知らないけどエージェンシーも売れてるモデルだからって甘やかし過ぎでしょう、、これ。

信じられななかった。


結局朝のAでかなりの枚数を撮影し、18時に来るモデルを待つ。

結局来たのが20時過ぎで2時間もロケバスで待っててすごく疲れたけど最後のモデルのWもなかなか良い子だったの救われた。

結局表紙になる予定だった今回の撮影、、、どうなる事やら。

表紙っぽいの撮ったけど予定と違うので表紙にはならないかもしれないね、、、。


余談ですが今回来たAは今度Gus Van Saintの映画に出るらしい!!

彼が売れている理由が分かった気がした。

超〜ヘビースモーカーで二日酔いで私たちの前に登場し、

誰が見ても彼の出身地はロンドンだって分かる見た目と喋り方なA、、

服を着せてカメラの前に立ったらすごいすごい!!

カメラマンの撮りたいもの、スタイリストがどう服を見せてほしいか、、言われなくても全部分かってた!

とにかく動けるし、文句言わないし、、、何よりもカメラ写りがすご〜い良い!!

宣伝になるから良いだろうか、、、model Ashと入れたら恐らく画像がいっぱい出て来るよ。

頑張って売れてくれ〜!!



はぁ〜、、、引っ越しの車はまだ来ない。
[PR]
# by harnharn | 2011-06-29 09:11 | 仕事
ここ数日すっっっごく暑いパリ。

昨日は37℃もあったみたい。

暑い時外歩くと異常に疲れますね、、、。

今日も昼間出かけて帰ってきたらグッタリでした。

夜ご飯もどうしよぉ〜って感じ。

今日はさっきプチトマトときゅうりを食べましたw

もうそれで充分な感じです。

明日からまた気温下がりますね。

こう気温の差が激しいと体調崩しそうです。

今日はJules Joffrin最後の夜。

明日はまたお引っ越しです。

3ヶ月間だけですが、、、今度はモンパルナスの住人になりますよ。
[PR]
# by harnharn | 2011-06-28 19:50
ず〜と前からいつか行って見たいと思ってた久石譲さんのコンサートに行って来た。

今回のコンサート、チャリティだったんです。

最初に久石さんからの挨拶がありました。

久石さんの言いたかった事簡単に言うと

「フランスのみなさん、日本を助けてくれてありがとう!」という事だったと思う。

このコンサートがそのお礼のように思えました。

ちょっとそりゃ泣いちゃうよ、、、って演出もありウルウルしてしまいました。

e0073103_21414512.jpg


コンサートはもう初っぱなから大感動のナウシカでスタート!!

ステージ上にある大きなスクリーンには映画が音楽に合わせて流れたり、演奏者がアップで映されたりして良かった。

ジブリ以外にも久石さんが担当した映画の音楽もやりましたよ。

個人的には「菊次郎の夏」のSummerが大感動でした。

これは今回のものでは無いけど、、、。




またいつか日本に帰った時にコンサートやってたら行きたいなぁ。
[PR]
年に一度の夏至の日。

パリは音楽でいっぱいになる。

夕方くらいから深夜まで至る所でいろんなジャンルの音楽が聞けるんです。

私は友人とオルセー美術館でのフランス国立オーケストラをチョイス。

1時間前に行って並んだけどすごい人だった、、、。

写真では分かりにくいかもしれないけど一番先にちょっとオーケストラの人たちが。

なんで一段低い所にいるのぉ? 立っては行けないので前の人の頭しか視界に入らず、、、。

残念、、だけど音楽だしと思ってずぅーと目をつぶったまま音だけ聞いてたよ。
e0073103_17583451.jpg


音楽は、、、もちろんとっても良かったです!!

そしてその後は、、、サンマルタン運河に移動してあちこちで響いている音楽を聴きながら飲んだ〜!

私は12時半頃帰ったけどまだまだ街は盛り上がってた。
e0073103_1884364.jpg


帰りのメトロは8番線と12番線を使ったのだけど両方ともかなりの時間ストップ、、、。

お酒とマリファナでおかしくなった若者に帰宅を邪魔されました、、。

私が見かけたのは赤ワインをボトルごと頭からかけられて発狂してる女の子とそのトモダチの喧嘩。

場所はメトロのホーム。

もう全身赤ワイン、、、。

そして次はもっと酷い喧嘩で最終的にホームは煙だらけ、、、。

もう何に火を点けたのだ!!!

騒いでいる子はどちらも10代か20代前半の子たち。

若いのぉ、、、と心で思いひたすらメトロが動くのを待ってましたよ。

でもなんだかんだ2時前には帰宅。

疲れてアクセサリーもつけたまま寝てましたw
[PR]
昨日、パリのマドレーヌ寺院で震災復興の為のチャリティコンサートが行われた。

私は知らなかったけれどフランス人の有名なピアニストの方が演奏してくれました。

教会の中で聞くクラシックコンサート。 

贅沢でした。

主にリストの曲が多かったのですがショパンやヴィヴァルディなんかも聞けました。

マドレーヌ寺院ってショパンのお葬式をした所らしいです。

そのショパンのお葬式にはリストも臨席していたみたい。

今から160年も前、ここでショパンのお葬式があってリストがいたのかぁ、、って考えたらなんだか不思議な気持ちになった。
e0073103_4162672.jpg

[PR]
少し前に日本のTVのお仕事をさせて頂いて、その時撮影で訪れたmasion atelier Foujita.

フランスで(もちろん日本でもだけど)活躍した画家Foujitaが晩年住んでいた家。
e0073103_22473963.jpg


家がもう本当〜にかわいくてかわいくて♡

彼の作った陶器なんかもダイニングキッチンに沢山飾れてるし、ブロカントに行ったらきっと高いであろう当時のキッチン用品も沢山みれます。
e0073103_22495821.jpg
e0073103_22492778.jpg


1階にあった屏風? 手作りの飾りがまたかわいい。
e0073103_22535483.jpg
e0073103_2251587.jpg


最上階のアトリエでこういう物をチビチビ作ってたたのかと思うとなんか楽しい。
e0073103_22564772.jpg
e0073103_22561491.jpg
e0073103_22554661.jpg
e0073103_22545499.jpg


ちょっと郊外で車でしか行けないし、予約も必要な場所なので今回行けてラッキーでした。

改めて昔のFoujitaの写真を見たけど、こんな人が(見た目がねw)当時1920年代のパリでピカソやモジリアーニなんかと一緒に居たのかと思うと不思議だし、尊敬する。




ちょっと話ずれるけど、、、

Foujitaがフランス人になってしまった事、、残念。

なんで日本は二重国籍を認めないんだろう。

認めてたらきっと彼もまだ、、本当に日本人だったのになぁ、、、。


とにかく日本にいる方、、、BSプレミアムで6月27日 20時から放送みたいなので見てくださいね〜。
[PR]
# by harnharn | 2011-06-17 16:01 | 仕事
大好きで何度も何度も繰り返して読んでしまう本がいくつかある。

その中の一冊 小川洋子さんの密やかな結晶。

小川洋子さんの本ってフランスでも結構人気があるらしく、かなり多くの本がフランス語に翻訳されてます。

でも何故か、、私の一番大好きな「密やかな結晶」のフランス語版だけが翻訳されてなかった。

本当に恐らく5、6年は本屋に行く度にチェックしてたと思う。

、、、が今日!!! とうとう見つけた!!!
e0073103_2375992.jpg


うれしぃぃぃ〜!!!!

辞書がいらない位何度も日本語で読んでるから(実際は必要だけど)今日から読み始めようと思う。

あまりストレスのかからない勉強方法かも。
[PR]
# by harnharn | 2011-06-16 19:48 |
みなさんは「なんでこの人が夢に出て来たんだろ、、」って思う時ないですか?

私もたま〜にあるんです。

別に好きな芸能人でも無いのに、、その人の事を寝る前に考えていた訳でも無いのに、、、。



何年か前に私の夢に登場して驚かせてくれたのが北島三郎でした。

夢の中で私は誰かの結婚式に参加していて、そこへ突然サプライズでサブちゃんが!!

まつりを歌いながら会場を盛り上げてくれたんですw

今でも不思議、、、なんでサブちゃん出て来たの??

でもすごく楽しかったのを覚えてる。



そしてサブちゃんの後、、、これももう数年前。

突然私の前にアダモちゃんが現れました。

もう夢の設定がどうだったかなんて忘れた。

アダモちゃん、、知らない人がもしやいるのでは?と思うので一応写真を。

島崎俊郎さんが扮するアダモちゃんです。
e0073103_18134618.jpg


そう、、それでこのアダモちゃんが夢の中で私に一対一で笑わせてくれたんですよね、、、。

この時は自分の笑い声で目が覚めましたw



そして今日、、、久々に「なんでこの人?」っていう人が現れた。

それは伊東四朗さん

家族旅行に一緒についてきてました、、、。

別に笑わせてくれるわけでもなく、、ただ一緒に旅行してただけなんだけど。



以前気になって夢辞典みたいなので調べてみたら、芸能人が夢に出てくるのはやっぱり、頭の何処かでその人の事を考えているか、映像で見たか、、なのだそう。

絶対考えてないし、、、ここ最近伊東四朗さんの映像を見た覚えは無いし、、、。

本当夢って不思議。



もっと出て来てほしい人いるのに、、、なんでその人は出て来ないんだろうか、、、。

そんなもんだ。
[PR]
# by harnharn | 2011-06-14 11:21
先日テスト撮影で訪れたお家。

カメラマンの知り合いのお家だったのですが、テラスがすごくステキでした。

撮影で何度も素敵なお家を見たけど、やっぱり見るとすごいなぁ〜って思う。

360℃パリが見渡せるテラスです。

どうやら音楽もテラスに流せる様になっている模様♪

パーティーとかには最高の場所!

写真にはエッフェル塔が。 もちろんその他にもサクレクール、ルーブル美術館、オペラ座なんかも見えましたよ。
e0073103_215254.jpg


はぁ〜!!こんな家に住んでたら、、きっと毎週末美味しいご飯作りに挑戦して友達呼んでパーティーだな。
[PR]
場所はBibliotheque F Mitterandの駅のそば

この写真の中に写っているもの、、、なんでしょう?
e0073103_339293.jpg


なんともかわいらしい野良子ネコ。
e0073103_341684.jpg


しばらくすると周りからワサワサと、、、合計9匹くらいいた。
e0073103_3415888.jpg


かわいい♡ けどやっぱり病気とか持ってるんだろうな。

私の友達で野良ネコを保護してる友人に教えてあげたい。
[PR]
夏に向けて!!ってもう夏終りかもしれないパリで私はただ今筋トレに励んでおります。

腹八分でおさえるダイエットは相変わらず続いてます。
(時には腹9分くらいまで行くけどw)

最近やってる筋トレは腹筋30回x3 

そして昨日からやってる(って一日しかやってないじゃん、、、)仰向けに寝て両足で宙に数字の1から10まで書くというもの。

昨日は1から10まで行き、さらに11から20までいきました。

腹筋はお腹上部、足上げはお腹の下部に効くそうです。

もちろん以前ここで紹介したゴムを使った筋トレもやってます。

私の二の腕、、、細くなりますように!!なりますようにぃぃ!!!!

今日もはりきって筋トレに励むのだぁ!
[PR]
1ヶ月も前の話だけど母が私の誕生日にデジカメを買ってくれた。

たまたま一時帰国していた友人に持ってかえってきてもらい一昨日ようやく私の手元に届きました。

1年ぶりのデジカメ!!

うれしくてどうでもいいものまで撮ってしまう。

そのうちまたこのブログに撮った写真載せますね。



さて、、話は変わり。

母にお礼の電話をした時の事。


あっ、、、その前に私、、実は年内でパリから引き上げる予定なのです。

それは母から帰って来てほしいと死ぬ程言われていたのもあり、34歳から再び東京でスタートするのもいいのかな?って思って、、、。

ビザの問題や自分のダラダラしている問題もいろいろあるし、なんとなく帰るタイミングなのかと思ってた。

全部すっきり洗い流して東京でスタート!! なんて気分はもう東京気分だったのです。



それが、、、母に電話をしたら、あれほど帰って来いと言ってたのに

「え〜?あなた本当に日本に帰ってくるの?もうちょっとそっちでのんびりやればぁ? 
もう少し考えなさい、、、」

って言ったんです!!!

もう、、、私、、帰りたくないのにみんなに帰りますって言いふらしたりして気持ちを帰る方向にわざと持っていってたのに。

どうしてくれんの、、、もう、、、。



私の母は昔っから「その時の気分で返事をする」人なので慣れてるけど今回は参った。

また2、3ヶ月後なんと言われるか分からないし、私のビザの問題もあるし、せっかく帰ろうと決めてた心もどうしようって感じなので


帰国する確率100%、、だったのが多分70%位に下がりました、、。

やっぱり余程パリに残りたい何かが無いと0%まではもう下がらない気がする。

e0073103_2203564.jpg

[PR]
昨日友人て一緒にescaladeへ。

こんな人達がイッパイ居ます。

e0073103_2171236.jpg


その中で私もちょっとやってみたのですが、、見ていた友人に

二の腕がプルプルしてた、、と言われましてね。

今日コレ、、買っちゃいました!!

行くだけでもなんか面白いdecathlonで7euros

e0073103_2171746.jpg


コレで二の腕と背中、、スッキリ!!

、、、の予定です。
[PR]
月曜日から家でネットが使えない状態です。

ブログ更新したい事いっぱいあるのにiphoneからはなかなか面倒で、、。

先週から5日間日本のTVの仕事をしてました。

番組の宣伝になるから良いかな?

BSプレミアムで6月27日 月曜日の夜20hから21h放送予定。

私はヘアメイクとして参加しましたよ。
詳しい様子は放送が終わってからの方が良さそうだと思うのでまた今度。

とても面白い番組だと思うので是非!
見れる方は見てくださいね。

初めての日本のテレビクルーとの仕事。
日本にいるみたいで本当に楽しかった。
上下関係が厳しくて体育会系の人達を想像してたけど、みなさんすごーく素敵な人たちで今回出会えて本当に良かった!

みんなでアドレスも交換したし、今度は東京で会う約束しましたよ。
楽しみぃ!!

メトロで撮影中の写真を一枚だけ。

プロデューサーとADの方、カメラマン、音声さん、そして竹中さん。


e0073103_434481.jpg


いかにも日本らしい打ち上げにも参加して「もう一件行くぞ!」なんて懐かしい響きも聞き、大満足なお仕事でした。
[PR]
# by harnharn | 2011-05-27 04:17 | 仕事
パリで出会うヘアメイクの後輩たちに良く聞かれる事

「どうやったら雑誌とかカタログの仕事入ってくるんですか?」

そういう質問に私いろいろお話して結局

「一つ一つの出会いを大切に大切にしていればそのうち、、」

と答えてます。

私たちの世界(だけじゃないけど)はっきり言って横の繋がりで仕事が来る。

最近それを自分で実感しているのでちょっと書こうと思います。



誕生日を過ぎたあたりからなんか良い仕事がガツガツ入ってきている。
(きっとこれは誕生日効果!!)

今日も広告のお仕事、そして来週も広告のお仕事。

全てフランスで生活してる人なら誰もが知っている会社の広告。

この広告の仕事を私に頼んでくれている人は一人の同じ年のフランス人カメラマン。

彼との出会いは、、、と思って過去のブログを検索したら2007年3月だった。

およそ4年前。

友人の誕生日パーティーでたまったま隣に座って話をした。

僕カメラマン!私メイク!   じゃぁ今度何かやろうよ!

って始まった。

お互いまだアシスタントをしながらで、お金になる仕事なんて一切無し。

自分たちのBOOKの為にテスト撮影を何度もしました。

スタイリストが居なくてお洒落な友達からかき集めた服で2人でスタイリストしてやった撮影もあった。

彼とはお金にならない仕事を約4年間やり続けた、、、。




初めての雑誌の仕事も一緒だったわ、、、そう言えば。

私も興奮してたし、初めて自分がchefとして入るスタジオで興奮してた彼もめっちゃ覚えてるよ。



そしてよ〜やく、、、「広告やるんだ!一緒にやろうよ!」って電話もらった時はうれしかったぁ!

今日スタジオで写真を撮っている姿を後ろで見てて「あんた、、成長したなぁ」って思って写真を撮った。

もうすぐベースをロンドンに移してしまうから淋しくなるわ。
(ちょくちょく帰ってくるらしいが)

今日も最後に言われた「お金ない仕事一緒にやってきたもんねぇ僕たち」って、、。

なんかうれしかったのだ。

だから今からヘアメイクを目指す子たちぃ!!

「ギャラ無い仕事だってドンドンやるんだよぉ!
 きっといつかそれがすごい事になって返ってくるはずだから、、、」  と言いたい。

e0073103_4491820.jpg

[PR]
# by harnharn | 2011-05-16 21:56 | 仕事
大分前にやったテスト撮影がイギリスのweb magazineに出たらしい。

思ってたよりも写真の色が柔らかいからビックリした。

当初はこんな感じじゃなかったんですよ。

fashion 156

一番最後に名前が載っているのですが、クリックすると私のHPに行くようになってた。

わざわざありがとう、、って感じです。

でも、、やばい、、サイトの写真早く更新しなきゃ、、。
[PR]
# by harnharn | 2011-05-13 14:43 | 仕事
一泊でパリ郊外へキャンプへ行ってきました。

ほぼ毎週会っているメンバー9人と、、、。

初めっからハプニングだらけだったけど面白かった!

もうすぐ帰国する3人が居たのでパリでの良い思い出になってくれたら良かったな。



キャンプ場に行く前に去年も行ったJouy en joasの野菜収穫場へ。

前回に比べ収穫出来る物が少なかったからか人も少なく淋しい感じ、、、。

e0073103_2554186.jpg


それでも私たちは大量のほうれん草、カブ、サラダ菜、ラディッシュを収穫しました。
e0073103_258172.jpg


足りなかった野菜はお隣の農場売店で、、、。

野菜以外にもチーズやらなんやらいろいろ買ったわぁ。
e0073103_2595374.jpg


朝集合、、、したはずなのに私たちのユルユルダラダラな行動なお陰でキャンプ場に着いたらもう夕方。

すぐにBBQの準備!

料理人が2人、パティシエが2人もいるとスムーズで最高です。
e0073103_334821.jpg
e0073103_325522.jpg
e0073103_32427.jpg


予想通りみんなで肉、ビール、肉、ビール、、、。

ダイエット中だけどやっぱり目の前にあるとね、、食べちゃうねw

貴重らしいワインも飲んだ飲んだ!!
e0073103_384872.jpg


みんなでダラダラ食べてもまだ明るい!!

遊ぶ子たち
e0073103_3123379.jpg


私はお散歩
e0073103_3141239.jpg


夜はなんと、、、私の誕生日まで祝っていただきました!

みんなで企画してくれたようで、、感謝です。

ありがとおぉぉぉ〜!!!

ケーキ運んでたなんて本当気がつかなかったわ。
e0073103_317422.jpg


そしてそしてみんなからプレゼントまで頂いてしまったのでココでご紹介。

包装も素敵にしてくれてた。
e0073103_3193651.jpg


裏にはみんなからのメッセージ!!
e0073103_321380.jpg


そして中身はなんと、、、私が超〜欲しかったTim Walkerの写真集。
なんと5kgもある本です!
e0073103_3224666.jpg


私の大好きなTim Walker!! かなり有名な人なので検索したらいっぱい写真出て来ると思います。

その中で私が初めてTim Walkerという名前を知った作品をこちらに。
e0073103_3262117.jpg


いやぁ、、、感動した。

良い33歳になってるよぉ!!

さて、、キャンプの夜はまだまだ続き、、夜はみんなでトランプ大会!

負けたらリキッドアイライナーで顔にイタズラをされるw

まだみんなが遠慮がちだった最初の段階で負けた私はラッキーで、後半みんなの悪のりが過ぎたあたりで負けた子は本当、、、かわいそうだったw

寝たのは何時だろう、、多分3時半くらいにはみんなベットに向かったような、、、

私の記憶では最後に4時という数字を見たのを覚えてる。



だが女子はやる事があったのだ!!

それは朝食作り。

7時半に起きてご飯を炊き、、、残りの野菜を炒めたり、カブの漬け物を作ったり、お味噌汁を作ったり、、。

作った女子みんなで「やっぱ女子はすごいよね。完璧な女子のテーブルセッティング!」
、、と勝手に言ってた朝食のテーブル。
e0073103_333646.jpg


みんなでワイワイ食べました。

食べてすぐ、、今度は11時のチェックアウト前に作らなくてはいけないランチの準備。

でもこの焼きそばを持って森へピクニックの予定なのに、、焼きそばを居れる容器がない!!

という事で急遽、大きな水のペットボトルが、、、パックリ割られてランチBOXに大変身!!

見た目は、、、だけど中身は美味しかったのだ!
e0073103_3372716.jpg


そして森に到着!!

大きな岩の上を9人で占領。
e0073103_355428.jpg


バトミントンする人たちの横で私はお昼寝 Zzzzz
e0073103_3535238.jpg


やっぱり楽しかったし、やっぱりあっという間だった1泊キャンプ。

来年このメンバーの中から恐らく5人は居ない、、のかと思うと淋しい。


前回のキャンプの日記はこちらから。その1からその3まであります。
その1
[PR]
# by harnharn | 2011-05-11 21:03 |
今日の朝から突然、、、自分のhotmailにアクセス出来なくなりました。

いろいろ試したけどもう無理みたいです。

第三者が何かやってるとかで勝手にアカウントを削除されたみたいです。

なので朝から連絡取れる人にずっとメールを送ってます、、、、。

Facebookで繋がってる人や携帯が分かる人などには連絡出来たのですが、やっぱり仕事でメールのみでやり取りしてた人が、、、もう分からない状態です。

共通の知り合いが居る人とかに聞いて送っていくしかないみたい。

こうしてる間にも私のhotmailに仕事のメールが来てたらどうしようと考えてしまう。

私のアカウントが無い状態だと向こうにメールが返るのだろうか、、それともやっぱり私が無視してしまう形になるのかな?

不安だ。

来週、再来週の仕事の詳細が送られてくる可能性大なのでどうにかして連絡しないとね。

あぁぁ〜!!!

いろいろブログ更新したい事あるのに、、今日はそれどころじゃなさそうです。
[PR]
ちょっと前からダイエットしております。

特別 XXダイエットをしてる!とかそういうのではありません。

ただ全て腹八分でおさえてます。

あとあまりご飯、お肉を食べてません。

食べてもいつもの半分くらい。

それだけ、、、。

ちなみに昨日は食べる野菜スープみたいな感じでした。

だから2日くらい全然体重の針が動かなかった、、、。

デジタル体重計ではないので細かいグラムの動きは分かりませんがとにかく同じ場所だった。

だが昨日から!!!

ようやく!!!!

昨日の朝でマイナス50g (少ないw)

昨日の夜と今日の朝でマイナス1kg!!!!

マイナス1kgって全然大した事無いのは分かってるのですが、動かなかっただけにうれしいです。

それにしても20代前半とかってちょっとダイエットしただけで3kg位すぐ減ってたなぁ。

体重が落ちにくくなった、、、って事はやっぱり体の中が活発に動いてないんだろうなと思います。

日曜、月曜と友人たちと1泊でキャンプに行きみんなでBBQするのですが、、、、1kgくらいあっという間に戻りそうです。

食べ過ぎない様に気をつけます。
[PR]
# by harnharn | 2011-05-06 09:05
パリは毎日ピクニック日和が続いています。

先日友人とピクニックしました。

以前友達に教えてもらってから穴場だと勝手に思い込んでいる場所。

Cite Univerciteの中庭。

モンスーリ公園じゃないですよ。

あまり人が居なくて良いんです!

しかもトイレあるから安心してお酒飲める。

売店がやってる時は冷たいビールも手に入るしね。
e0073103_3531633.jpg


この時のピクニックで友人が持っていた物でなんか感動して私もすぐ買いに走ったもの。

それはコイツです↓
e0073103_3564368.jpg


ピクニックに欠かせない敷物。

フランスにどこでもあるDecathlonというお店で8.95ユーロ。

なんと裏がビニール加工されてるんです!!

そんなにすごい事でも無いような、、でも見つけようと思ったらあまり無いんですよね。

ピクニックする芝生が意外と湿ってたりしませんか?

そういう時も安心して使えるのだ!!

しかもこんなにコンパクトに収まって、広げれば意外と広く大人4人は余裕で中に座れます。

Decathlonのキャンプ用品売り場で買えますよ。

この子の芝生デビューが待ち遠しい!!

早く来ないかなぁ〜。

誰かピクニック誘って〜!!!
[PR]
今住んでいるのは18区の上の方。

治安が良いとは言えない決して言えない地域。

駅を降りたら黒人とアラブ、アルジェリア系の人たちが殆どの場所。

そこに1ヶ月前から住んでいる。



先日駅からパリの中心へ出ようとメトロに乗った時の事

ホームにメトロが入ってきて、ドアが開いたので入ると隣のドアの付近でもめ事が、、、

どうやら引ったくりの女の子2人組が引ったくりに失敗したようで、フランス人の女性に腕をつかまれてた
(一人はかなり早めに逃げたのが見えました)

逃げようと必死で抵抗するスリの女の子に対してそのフランス人女性も負けじと彼女の腕を離さない。

一人が行くとみんなオレもオレもと言う感じで周りに居た乗客の男性たちが一人の女の子を羽交い締め。

蹴っ飛ばすは服を引っ張るは結構荒々しかった。

そんな時さらに隣のドア付近から飛び出して来た男性がなんと飛び蹴り!!

そこまでほんの数分の出来事。

最後の最後にスリの女の子が抵抗の手段として出したものが催涙スプレー!!!

シュー!!!と彼女がやったらその車両に居た人たち全員数秒で外に出て逃げる。

もちろん私もその一人で2車両分くらい移動した所で後ろを見ると出て来た人でいっぱい。

どうなる事かと思いきやメトロは予想外にも発車のベル。

みんな慌てて乗り込んだのでスリの彼女のその後は知りません、、、。

はぁ、、怖かった。



そして今日カットのお客さんに聞いたお話。

ちょっと前にFigaro紙の一面にも載った事件らしいのですが、パリの南Alesiaの近くで夜中の12時すぎにCafeのテラスに居た人が銃殺!!

こわぁ〜い!!!! パリってスリとか暴行系の危険はいっぱいあるけど銃は今まであまり出て来てなかった気がする。

この殺された人はもちろんいわゆる普通の世界の人では無いようで恨みとかそういうのが原因みたい。

狙われてたんですね。

でも絶対、、、そのcafe、、他にも人居たでしょう。

店員さんだって居ただろうし。

流れ弾ってものがあるんですから、、本当に危険。



まぁ前から日本みたいにのほほんと生活出来る場所では無いのは知ってたけど、、、

改めて身が引き締まりました。

パリ近郊に住んでいる方、観光で来られる方、、本当に気をつけてくださいね。
[PR]
誕生日当日。

10時過ぎのTGVで南仏Toulonへ。

到着予定は14h30。 けどなんだかんだ問題ありで結局16時半着!

TGVの中に6時間は、、、何もしてないのになんであんなに疲れるんだろ。

これからリハーサルだってのにToulon着いたらクタクタ。

駅まで花婿殿が迎えにきてくれてた。

知ってる人も多いけど私は車にすぐ酔う、、、、ので今回も見事に酔った、、、。

アパートに着いた時は「酔ってませんよ」って顔を作るのに必死だった。

婿殿のアパートで花嫁のヘアメイクのリハーサル&花婿のカットを無事終えホテルへ移動

再びTAXIで30分の田舎道、、、、また酔った、、、もう最悪だ。

おまけに本来40ユーロくらいで着く所を70ユーロも取られた。
(次の日精算した時花婿殿は相当驚いてたよ、、すいません)

お昼にTGVの中でサンドイッチを半分食べただけで既に20時、、、

お腹空いてるし、車には酔うし、タクシーにはぼったくられるしw

しかもホテルのある近辺は見事に店が閉まっており営業中なのはパニーニ&ピザの店とちゃんとしたレストランのみ。

一人でご飯食べるだけなのでパニーニを選択。

ホテルで食べて次の日の準備をした。

シャワーに入ろうかと思ったけどシャワーは共同。しかも何故か内側から鍵がかけられないw

どうするの?って受付に聞きに行こうとしたけど受付も19時で終了〜!! 誰もいない、、、。

あぁぁ〜!!!もう、、、やっぱパリって都会なんだな、、って妙に実感した。

とにかく夜はみんなから届いたメッセージに返信してすぐ寝たよ、、、。





次の日(ウェディング当日)

11時半に式場である小さなChateauへTaxiで向かう予定、、、がtaxiがつかまらない!

ホテルの受付の人に頼んだのですが「う〜ん無理ねぇ〜誰も捕まらないわ!」

そんな時救世主登場。 そのホテルの経理のおじさん!

事情を話すと車で送ってくれるとの事。

おじさんの自家用車で目指せChateau!!

おじさん曰く「聞いた事もないよ、、そんなchateau」というお城まで私のiphoneが頼り。

そんな朝から大変な思いをして着いたchateauは中庭から海がドド〜ン!
e0073103_5375989.jpg


風がすごかったけど本当〜に気持ちの良い場所だった。

花嫁のヘアメイク、花婿のブロー、花嫁の母のヘアセット、花嫁の妹のヘアセットをガツガツ
片付ける。

当日のハプニングとしては花嫁が頼んだ「白いブーケ」が「ピンクのブーケ」だった事。

そしてこれまた頼んでいた頭に着けるお花もピンクの大きなバラが1本ドドン!!
(しかも外側の花びらダラダラだしね、、、)

もっと小さいお花もオプションで欲しかった、、、。


最終的に大きなピンクのバラは使わず、式もパーティーもずっとティアラで通しました。

そんなハプニングがありつつも時間に間に合うように仕上げたのに、、、やっぱりフランス




会場の準備ができてない、、、、。





16時に式が始まり、16時半に終わり、、ちょっと時間が空いてパーティーの予定が

16時半過ぎにようやく招待客が教会に入り、、って感じ。

私はTGVでパリに戻るのに17時半にはchateauを出なくてはいけない。

はぁ〜!!! もうどうしよう!!! 式とパーティーの間にヘアのお直しとかメイクのお直しとかしてあげたかったのに、、、。

出来なかったよ。

新郎新婦もそのご家族の方もみんな良い人たちで本当助かった。

かなりバタバタでTaxiでHyeresの駅へ。

23時10分頃 無事パリへ戻ってきたのでありました。

1泊で出張とかしてるサラリーマンの人って本当大変ですね、、、。

朝パン屋さんでパンオショコラを食べたっきり食事らしい食事をしていなかったので

深夜にカップラーメン食べちゃいました。

ダイエットしてるのに何やってんだ、、、。





最後の写真はおまけ。

朝パンを買ったパン屋さんでみつけたブタのケーキ。

買えば良かったと後悔、、、。
e0073103_621235.jpg



以上、、、33歳の誕生日に行った南仏出張ヘアメイクのリポートでした。
[PR]
# by harnharn | 2011-05-01 23:03 | 仕事
4月29日にとうとう、、、とうとう、、、33歳になりました。

時が流れるのはなんて早いんだろう、、、。

前日に会ったお友達はケーキを用意していてくれてうれしかったぁ〜!

全然予想していなかったのでビックリでした。

mimiさんありがとう♡ 美味しかったです。
e0073103_2484395.jpg


さてさて誕生日当日、、、私はウェディングのお仕事で南仏はHyeresという所まで1泊2日の出張ヘアメイク。

依頼を受けた時に「あ〜誕生日の夜一人だなぁ、、、淋しいかなぁ」って思ったんだけど意外と平気だった。

それも前日にケーキサプライズ用意してくれたmimiさんと日付変わった時にお祝いの言葉をくれた友人が居たからかな。

そして当日もFaceBookやらemailやら携帯のSMSやらでとにかく沢山の方からお祝いメッセージもらいました!



           みなさま どうもありがとうございました!!!!



        素敵な33歳になるように自分も努力していきたいと思います!!!!
[PR]
# by harnharn | 2011-05-01 19:59