弁護士さんがレターをポリスに出してからもう1ヶ月経ちます。

あと1ヶ月、、返事が無ければ帰国しなければいけない。

2月中旬にはチケットとか、荷物をどう送ろうとか考えないと、、、。

なんか納得いかないな、、って思ってたら

「返事が無いなら駄目だという事なんて変な話。お金払ってるんだから最後までやってもらいなさいっ!!あなた、、海外で何年生活してるの、、いい加減しっかりしなさいっ!!自分の言いたい事は友達だろうがフランス人の弁護士だろうが言いなさいっ!!!!」

by 母

最後に「アホッ!!」って付け加えられました、、、。

すいません。

これでも日本に居た時よりは強くなってるつもりですが、、まだまだみたいです。

もっと自分から行動しないと!

という事でちょっともう一行動起こしてみた。

どうなるかなぁ〜。
[PR]
# by harnharn | 2012-01-17 13:28 | ビザ
友人が、、癒しだよ、癒し、、と言って送ってくれた映画のリンク。

ホノカアボーイという映画です。

倍賞千恵子さんが素晴らし過ぎて、、ちょっと泣きました。



おいしぃ〜いご飯作りたいなぁ。

もうすぐオムコレ、その後オートクチュールが始まります。

オムもなんだかんだ入れる事になったので頑張りたいと思います。

パリコレの報告はまた今度。
[PR]
# by harnharn | 2012-01-17 00:39 | 映画
フランスでようやく公開されたコクリコ坂からを見て来ました。

もう1回見たいな、、、個人的に結構好きです。

日本に帰りたくなっちゃった。


[PR]
# by harnharn | 2012-01-14 22:12 | 映画
昨日仲良くしてたメイクさんの送別会をした。

彼女とはみんなでキャンプ行ったり、ショーのバックステージで一緒に仕事をしたりと

思い出がいっぱいあったので本当淋しい。

少し前にお互いリップをパレットに移し替えて使っているのだったらリップをシェアしようという事になり、一緒に買い物へ。

メイクさんと一緒に道具買いに行くと面白い!!

自分が考えてもいないような事をすごい考えてたり、、、いろいろ勉強になりました。

これが私の買ったもの。

リップは中身をカットして半分こ。それぞれのパレットに収まりました。

e0073103_7542014.jpg


私が買い物中「あ〜!!メイク道具買ってる時って本当幸せ〜♡」って言ったら

彼女に「そう思えるって本当天職ですよね〜」って言われました。

本当、、自分の仕事道具選ぶのがこんなに楽しいなんて! 最高!!

彼女も楽しそうだった。天職だね〜お互い☆

他に買ったものはプレス状のパウダーとFace&Bodyという薄いファンデーション、そしてアイシャドー1色。

大満足っ!!!

他にも買いたいものい〜っぱいあったけどそれはまた次回。

そんな彼女の送別会は本人希望の鍋w 

きっと作るのが簡単な鍋を選んでくれたんだと思う。

優しい♡

プレゼントはDyptiqueでpalete parfumeのRoseを、、それに私たちが作った手作り思い出アルバム!! 

このアルバム。同居人のyukoちゃんと夜遅くまで写真切ったり、貼付けたり、書いたり、塗ったり、、楽しかった!

yukoちゃんは「これは最初で最後の最高傑作ですね〜!!」とかなりルンルン♪でしたよ。

半部仕上げて残りは他のメンバーに仕上げてもらいました。

喜んでもらえたみたいで本当良かった!!

人が喜んでいるのを見るとこっちまで幸せになる。

その場で撮ったポラも最後のページに貼付けて終了〜!!
e0073103_85495.jpg


↑買ったばかりなのに、保存状態が悪かったのか全然色が出ないポラでした(泣)

このメンバーの半分はヘアメイクさん、それにシャンゼリゼの近くの新しいレストランのシェフ・パティシエ、パリの老舗caveで働くソムリエ、日本人とフランス人の顧客をいっぱい抱えてる凄腕整体師。残念ながら写真に写ってないけど同居人のyukoちゃんはスタイリスト、遅れてやってきたこれまた凄腕料理人。

みんなみんなパリでフランス人と戦いながら、ビザの問題と戦いながら生活してる大切な仲間です。

そんなみんなより一足先にパリを卒業するmakiさん。

東京でもドンドン活躍してほしい。

お互い東京での仕事についてかなり悩む所や不安はあるけれど、、きっと大丈夫!

頑張れっ!makiさん。

私たちはパリでもうちょっと頑張ります!
[PR]
年越しは友達とおでんを食べ、年越しそばを食べ、、そのまま飲み続け、、、初日の出を見ようと

サクレクール寺院まで行きました。

日の出が8時20分頃だったのでそれに合わせて。

太陽が昇る所はもちろん見れないけど、、パリの街にドンドン光がさして明るくなっていく模様を

みんなで見ました。
e0073103_4371457.jpg


写真では分かりにくいけど、空が赤紫できれいだったんです。

初日の出を拝む習慣なんてヨーロッパ人にあるのかな?なんて思ってたけどボチボチ人は居ましたよ。

日本人の姿もチラホラ。

年を越した瞬間は、友人宅が窓から「ボナネー!!!」と友人が叫ぶと

次々に声が聞こえ、更に電車の運転手さん達はクラクションを鳴らしていた。

線路が近くにあるお家なので多分あれはRERの運転手さんかな??

面白かった☆

日本みたいにお正月番組がやってる訳でも無いし、CMがお正月ヴァージョンだったりする訳でも無いので、あまりお正月という実感が無いけど、、きちんと友達たちと日本のお正月を味わいました。

2012年はいろいろ変化がありそうだけど、その変化を恐れず、良い方向に向かっていけたらと思います。
[PR]
みなさま明けましておめでとうございます。

2012年もどうぞよろしくお願いいたします!!

今年もさっそく石井ゆかりさんの年報をチェックした。

100%女性ですが、私の友人はほぼ見てる気がするこの占い。

当たるんです、、、言葉が良いんです。

興味の無い人も一度自分の星座、、読んでみてはいかがですか??
(年報を見てみてください。)

筋トレ

続き、、、。
[PR]
2011年が終る!

早かったなぁ、、、今年も。

パリで過ごす1年は本当に早い気がする。

今年1年いろいろな事がありました。

(でもパリに来てからもう8年目、、楽な年なんて無かった気もするけど)

ビザが駄目になり、、家を点々とし、、、泣かされた仕事もチラホラw

でも常に大好きな友達がそばにいてくれて助けてくれたのでなんとか乗り切れたと思います。

神様はその人が乗り切れる試練しか与えないって言うけど本当そうだった。

「ビザ駄目になるし、家ないし、、良くやるね」って何度も言われたけど

本当、、出来ちゃった。

「すごく大変な時はその人が成長する時」って誰かが言ってたけど私は成長したかな?

ちょっとはしたはず!!



2012年

そろそろ1年位休憩の意味を込めて安心出来る一年を頂けますか?

来年はどんな事が待ってるだろう、、楽しみに迎えたいと思います。

ではではみなさま

良いお年を〜!!!
[PR]
愛用の手帳 MOLESKIN

いろ〜んなタイプがあるけど私は赤のこれ!
e0073103_853454.jpg


開くと左側が一週間の手帳で右側全てがメモページになってるのがすごく便利!

何も書く事ない時もあるけど、、いろいろメモしてる。

仕事場の住所だったり、仕事に必要な情報を書いたりはもちろん、

その日に覚えたフランス語だったり、、いろんな豆知識だったりと、、いろんな事が書いてある。

前仕事で出会った男性のカメラマンも同じの使ってて右側が全てスケッチスペースになってた。

アイデア帳って感じ。




今年もコレを買おうと思ったら、、友人から「売り切れ?」的な情報を聞き、さらにHPを見たら

この赤が売り切れになってて焦った。

さっそくいつも買いに行くBHVへ。

そしたらやっぱり無〜い!!!

他のは山盛りあるのに赤のこの手帳だけ無い、、、。

どうしてもどうしても欲しかったので、、、パリをテクテクテクテク4件目!!

めっちゃ普通〜の庶民的な文房具屋さんみたいな所に残ってた!!

しかも一つはサンプルだしw

でも今年も無事いつもの赤の手帳をGetしましたよ。

2012年もいっぱい良い事が書き込める様に頑張ろうと思います。



☆ でも後日全然違う界隈の文房具屋さん行ったら普通にいっぱいあったw
  
[PR]
2011年のクリスマスはたこ焼きをたらふく食べました。

関西人が頑張って美味しいたこ焼きを焼いてくれた!!
e0073103_4251348.jpg


、、と同時に友達の誕生日会もやってしまえと誕生日ケーキが登場!

おめでとう!!
e0073103_4282654.jpg


なかなかみんなの日程が合わず出来なかった誕生日会、出来て良かった!!




クリスマスが終った、、、という事は、、、、お正月だぁ!!
[PR]
タイトルのdans 2 moisといのは2ヶ月後とか2ヶ月以内という意味。

2ヶ月以内に何があるのかって言うと、ポリスからOKかNOかの連絡が来る。




数日前に足りない書類を出しに弁護士さんの事務所に行きました。

そしたら私関係の書類をどっさり秘書が持って来て、一番上にあったポリス宛のレターには3枚ビッチリと言葉が詰まってた。

すごい、、弁護士ってなんて頼れるんだろうw 

「これを最終調整して今日中に送ります」

と言われた時「おっ!ついに来たな、、」って思った。

そしてすごい「覚悟」が出来た。

なんかもう全部お任せです。

正確には返事がOKだった場合連絡が来るらしく

2ヶ月待って何も連絡が無かったら「日本に帰りなさい」という事みたい。

もうその時は素直に帰ります、、、そして自分の心に素直にすぐ戻ってきますw

すぐ、、というのはいったいどれ位か分からないけど、きっと2、3ヶ月。

そんな感じで2012年もどうにかなると思う。

今まで「どうにかなるだろ、、」で7年半パリでやってきたので大丈夫です。


たまに不安になってマイナス発言をしてしまう私をいろいろ助けてくれる友達たち。

本当にありがとう!!!

なんか本当にみんなのお陰で乗り切れたきがします。

これからもよろしくお願いいたします。



そんなこんなでブログ書いてたら24日なった。







                 ☆☆メリークリスマス☆☆
[PR]
# by harnharn | 2011-12-24 00:09 | ビザ
パリのレンタル自転車Velibがスタートしてからどれくらいだろう、、、。

噂になってたレンタル電気自動車がついにスタート!!

うちの近所に駐車場があったので写真撮っちゃった。

これが駐車場。
e0073103_2238485.jpg


そしてこれが車〜!! ダサイ、、、w でも他の車はただのシルバーみたいです。
e0073103_22393875.jpg


うちの近所は全部で4台置いてあって、それぞれの番号の所で充電!
e0073103_22405813.jpg


簡単〜!! しかも一日10eurosって安い!!(私の見間違えじゃなければ、、)

もちろん保証金は高いと思うけど、、、。

意外と引っ越しに使えるかも〜! それでもってIKEAとか行くのにも使えるかも〜!!

まぁ、、私運転しないので誰かさんの横に乗るんですけどね。

これはfigalo紙の特派員リポート! なんだか簡単そうですよね。


しかもコレ↑ うちの近所のstation。走ってるのもご近所のPigalleです!

パリ市内、近郊に33の駐車場。250台の車が試験的に運行されてるみたいです。

これからドンドン増えていくみたいですよ。

もっと郊外にstationが出来たらいいな。 




あぁぁ〜!!早く乗ってみたぁ〜い!!! 誰かぁ〜!!!
[PR]
最近いつも雨、、雨、、、なパリ。

気分良く外をお散歩出来ない日々が続いています。 

最近の報告というと、一昨日ようやく最終書類を弁護士さんの所に届けました。

後は結果を待つのみです。

そしてルクセンブルクにお仕事で行ってきました。

いつも遠出の撮影をカテゴリー「仕事」ではなく「旅」にしてしまう私、、。

パリ東駅からTGVで2時間、、フランス語も通じるし、あまり外国に来た感じがしないのかな?

って思ってたけどやっぱり違ったルクセンブルク。

共用語はルクセンブルク語、フランス語、ドイツ語、英語。みんなそれぞれ4カ国語は喋れるみたいです。

いったいどんな教育システムなんだろうか、、。

現地コーディネーターさんの話によると、4カ国語を喋るとはいえ、みんなそれぞれ得意な言葉があるようで、理解は出来るけど、喋れない人もいるそうです。

だからごちゃ混ぜで話す。

例えば、、レストランで「メニューください」と英語で言うと「もちろんです」とフランス語で帰ってくる。

お城で話したお城の管理人さんは私がフランス語で話すのに対して、うんうんと理解し、英語で返事が返ってくる。

不思議だ、、、。

みんなそれぞれ理解出来るから会話が成り立つみたいです。

ベルギーやフランス、ドイツに囲まれて神奈川県くらいしかない小さな小さな国。

行くまで知らなかったけどルクセンブルクは金融王国、だから新市街には世界の銀行ばっかり。

撮影はほぼ旧市街&田舎のお城などで行われたました。

一日目は旧市街にあるグルントという低地で撮影。

ここにある地下壕でも市の人の許可を得て内部に入り撮影しましたよ。

ルクセンブルクにはこういう地下壕が確か、、、45km位張り巡らされているそうです。
e0073103_021431.jpg
e0073103_0202859.jpg


この地下壕や低地部分を上から見るとこんな感じ。 奥には新市街の高層ビルが見えます。
e0073103_0231116.jpg
e0073103_0223732.jpg


低地の街並も素敵です。
e0073103_0254245.jpg
e0073103_0251079.jpg
e0073103_024366.jpg


そしてココはルクセンブルクから30分程車できたMondorf les bain.

天然温泉の出るSPAです。

ヨーロッパで温泉、、と言ったら治療みたいなイメージがあるのですが、やっぱりお客さんは裕福な感じのおじいちゃん、おばあちゃんばっかり。

でも私も入りたかった〜!! 外がめっちゃ気持ち良さそう!!
e0073103_0302288.jpg


そしてこちらはヴィアンデン城。 お城の中は博物館の様になっていて控え室もあったし、撮影しやすかった!
バタバタしてて中の写真は無いです、、、。
e0073103_032519.jpg


そしてこちらは全く違うタイプの、、朽ちた古城のラロシェット城です。

もうここの撮影が、、、寒過ぎて死ぬかと思いました、、。

風はすごいし、気温も低いし、、、たまに小雨が降って顔にバシバシ当たるし、、、。

でもやはり絵にはなるようです。
e0073103_0372552.jpg
e0073103_0364978.jpg


撮影はほぼ自由時間が無かったのですが、丁度クリスマス市が出ていた街の広場でちょっと自由時間がもらえました。

ドイツやベルギーが近いという事もあって、パリのクリスマス市とちょっと雰囲気が違います。

ここはクリスマスオーナメントのお店。 せっかくなのでココでかわいいサンタを買いました。
e0073103_0411461.jpg


そしてこれは気になる〜!!って買ってしまったおやつ♡

丸い棒にパンのような物を巻き付けて回りにチョコとかシナモンとかまぶしてあるもの。

私はチョコ買いましたよ。

思った以上に薄いのであっという間に無くなりました。
e0073103_044831.jpg
e0073103_0434092.jpg


そして最後の最後に、、ルクセンブルクで有名なお菓子屋さん。Oberweisへ。

みんなでケーキを食べ休憩〜!!

私はレモンタルトを食べましたよ。

コレが大正解!! 超おいしかった♡
e0073103_0521968.jpg


3泊4日のルクセンブルク。

短い滞在だったけどいろいろ主要なものは見れたのでは?と思う。

今度は是非、、、プライベートでSPAいきたぁ〜い!!!!
[PR]
# by harnharn | 2011-12-17 16:49 |
今日、友人の家に遊びに行ったら、お茶を出してくれた。

それがコレ。

e0073103_624094.jpg


verveineというハーブティー。

裏の庭にワサワサ生えてるから、よくもらってくるらしい。

このverveine。美味しかった!!

こういうお茶の入れ方、フランスでは良くあるけど、日本に住んでるとなかなか無い気がする。

裏でもぎってきた葉っぱをカップに入れて、お湯入れるだけ!

中身を出すとこんな感じw

じゃじゃ~ん☆


e0073103_6241032.jpg

[PR]
以前仕事したDedicateとSprayという雑誌が発売になった。

Sprayはメンズ雑誌です。

二つともKioskとかで買えますよ。

あっ、、、ちなみに表紙は私ではありません。

中に載ってます。 じゃぁ中を写真撮りなさいって話ですよね、、。

すいません。

e0073103_5241214.jpg



今週は恐ろしい程にヒマです、、、。

いろいろビザ問題とかあってやる事あるから、ヒマで丁度いいのかw
[PR]
# by harnharn | 2011-11-30 21:21 | 仕事
ビザ問題がまだ片付いておらず、、、なんだか毎日不安定な気持ちで嫌になる今日この頃。

先輩に紹介してもらった弁護士さんに会ったのですが、難しいという事。

けど彼女が手紙を出す事は可能という事で最後の最後にお願いしてみようかと思ってる。

けどその前にいろんな人に意見を聞きたい。

時間無いのに、何やってんだ私、、。

もし駄目だったら一旦日本へ帰国。

それからもう一度ビザの取り直し、、、だと思う。

このビザ取り直し、、、親が許すかなぁw

一度帰ったら出してもらえない気がする。

もしくは東京ーパリを行ったり来たり、、、。

はぁ、、どうしよう。 どうしよう。 どうしよう。。。。

どうしたら一番良いのか、何が正解なのか全く分からない。

まぁ、、まず最後の申請してみようよ。

もしかしたら案外OKだったりして! そんな事もあるかもね。

この間立川談志さんの情熱大陸見てて「人生成り行き!」って言葉があった。

本当、、そうかも。

その場その場で考えよう。

あ〜だこ〜だ言っても仕方ない、、何も進まない。







そんな事を思ってて、、、一番書きたかった事を今から書きます(前おきが長くてすいません、、)

友人がFacebookにリンクしてた立川談志さんのお言葉を再びここで、、、。

ちょっとしみるぅ〜って思ったので、みなさんにもしみて頂きたい。

これは弟子に教えた嫉妬の解消法というものですが、当てはまる物があるので。

己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。本来ならば相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。芸人なんぞそういう輩(やから)の固まりみたいなもんだ。だがそんなことで状況は何も変わらない。よく覚えとけ。現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところで仕方ない。現実は事実だ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う


非常〜にしみました。

どうですか??

しみましたか??



明日意見を聞いた友人から返事がくる予定なので、それを聞いたらすぐお願いしよう!

そうしよう!!
[PR]
# by harnharn | 2011-11-28 20:53 | ビザ
友人が出店するというクリスマスのイベントの宣伝を、、、。

パリのEspace Japonという所で開催されます。

14人のクリエイターさん達がそれぞれ自分の作品を出すそうです。

私のお友達Tamanoさんも靴とかかばんとか出すみたいですよ。

チャリティーイベントという事で価格も安めみたい。

みんなでドンドン買っちゃいましょう。

tamanoさんの作っているカバン見たけど、、やばいっ!かわいいっ!

これは初日に行かねばね、、、。

11月29日から12月10日まで13hから19hまで(土曜日は17hまで)

Espace Japon 12 rue de Nancy 75010 paris

参加アーティストの名前を一応書いておきますね。

Chibiru (Poupees) CULOYON (Bijoux) hakobunedoh (Gravure en taille-douce)

Maiko YOKOI (peinture a l`huile) Megumi NISHIMURA (Serigraphie) Michiko H ( Peinture et collage)

Namiko YAGI ( Perles et paillettes) Plus Ten ( calligraphie) RIXY ( Peinture)

SAKURA BISCUIT ( illustration et ceramique) Takako HIRANO (gravure en taille-douce)

Takao NAKAGAWA ( illustrationacrylique) Wataru HATANO ( objets en papier)

Tamano Paris ( chaussures)
[PR]
# by harnharn | 2011-11-27 18:47 | お出かけ
日本のTVのお仕事が久々にやってきた。

今回は先輩ヘアメイクさんの出来ない3日間を穴埋めする為だったのですが、そのうち2日をノルマンディーまで連れていってもらいました。

まずはRouenでルーアン大聖堂。霧がすごかった!
e0073103_21421047.jpg


モネが大聖堂を書いたという目の前のアパート(現観光案内所2階)から
e0073103_21432167.jpg


こちらは番組のナレーターをしている俳優さん。今回はスペシャル番組だそうで、本人がフランスに
来ていましたよ。
誰でしょうw
e0073103_2144386.jpg


私には7年ぶりのルーアン!!

懐かしかったし、相変わらずかわいらしい街でした。
いつもお世話になってるLCL銀行もこんなにかわいい。
e0073103_21464261.jpg
e0073103_21461423.jpg


そしてDippe泊して次の日Braqueの作ったステンドグラスがあるVarengevilleへ。

海が見える小さな教会でした。
e0073103_2149994.jpg

残念ながら天気が良くなかった、、、けど天気が良かったら海がキレイに見えるんだろうな。
Braque作のステンドグラス。生命の木にJesus Maria Jesseと書かれています。
e0073103_21501385.jpg
e0073103_21495018.jpg


Braqueのお墓。
e0073103_21543798.jpg


それにしても良い眺めのお墓〜!!!
e0073103_21552192.jpg


放送日は来年の2月の終わりと3月初めの2回放送みたい。

また日にちが分かったら宣伝ついでにここに書きますね〜。
[PR]
# by harnharn | 2011-11-27 13:51
久々に行ってきました。

激辛四川料理の店。

前回より塩辛い感じがちょっとしたけど、やっぱりウマウマですた。

e0073103_22163480.jpg


要予約です!!
[PR]
今住んでいる家、、Free Wifiを拾っているので良く切れる、、だからあまりブログを書く気が起こらないんです。

最近更新していないのに、書きたい事はわんさかあるから大変。

追いつかない、、、。

だからまとめて更新します。  

すいません。

今日は最近のお仕事について。

ヒマな時は恐ろしい程ヒマなフリーランスの仕事をしている私だけど、最近チョコチョコ仕事が増えてるきがする。

これは初めてやらせてもらったDedicateという雑誌。

モデルが全部で7人位居てヘトヘトだった撮影。

もうすぐ発売だと思います。

この子はロンドン出身の新人モデル。 足が長いし、なかなかフォトジェニックでした。
e0073103_5524589.jpg



そしてお次はCitadiumというカジュアルでおしゃれな感じなものが揃うデパート??
みたいな所のLookBook。春夏用だから水着もあった。

どんな感じの仕上がりにあるのか楽しみです。
写真は私にチョコチョコ仕事をくれるスタイリストのザブちゃんです♡ と撮影風景。
e0073103_5561377.jpg

e0073103_5573667.jpg
e0073103_557997.jpg


そしてこれもどこか忘れたけど来年春夏のLookBook撮影。

私がちょっと苦手とするカメラマンですがw なんとか無事?終りました。

モデルは若かりし頃のドヌーヴさんに似ている美し〜い子でしたよ。
e0073103_621063.jpg
e0073103_613940.jpg


そして最後は最近やったLaRousseという出版社から出ている子供服作りの本。

前にも一度リバティ生地で作る子供服の本やったのですが、これは来年のハロウィーン用。

パパママが子供の為に仮装衣装が作れる本です。 (服は超〜かわいかった♡)

子供は全部で6人。

もう、、、本当〜に大変でした。 子供たちも、、そのママたちも。
(どちらかというママたちかなw)

木のまわりをグルグルしてる子供を追いかけて撮るカメラマンさん。
e0073103_655223.jpg


かわいい本になるといいなぁ!!

明日もお菓子の会社の広告に行ってまいりますよ。

そして今週はLevisのショーの仕事も入ってルンルンなのです☆

また近いうちに更新しまっす!!
[PR]
# by harnharn | 2011-11-20 22:07 | 仕事
オランダの夜。

やっぱりココは見ておきたかった!

飾り窓。

オランダで合法になっているもの、マリファナと売春。

すごい国だよ、、本当に。

マリファナを合法にしたのは、それ以上のハードドラッグを避けるためだそう。

結果オランダではハードドラッグを使用している人はすごく減ったみたい。

全然話し違うけど私が卒業した中高も校則が異常に厳しく。

ショートヘア駄目、段カット禁止、キーホルダー禁止、眉毛より下の前髪禁止、ポニーテールも禁止w なんていろいろあった!

だから結局、、おかっぱ 又は三つ編みw

あれも駄目これも駄目って言われるとみんな反発するんだよね。

でもきっとこれがOKだったら、みんな意外とやらないんだろうなって昔から思ってた。

それと似てる。

売春もそうなのかな?

売春が合法になった理由はちょっと分からないけど、、きっとそういう理由があるんだと思う。

この飾り窓の中に入っている女性。

キレイな人も中には居たけど、、、昔男でした? と質問したくなる人もチラホラ。

そして人にはいろんな好みがあるように、超セクシーな人、ちょっと幼い感じの子、ぽっちゃり系の人、黒めがねとかかけちゃってる先生タイプの人、、、いろいろ居て面白かった。

飾り窓メインの通り。写真には写ってないけどかなりの観光客が居ましたよ。
e0073103_19135829.jpg

e0073103_19142650.jpg


この女性たちにカモ〜ン♡みたいな感じで誘われて、、、入って行く男性がいっぱいいる。

すごいなぁ、、人の目も気にしないでノリで入っている気がする。

「ここまで来たらせっかくだし」的な、、、。

是非私の同行人にも入って頂きたかったけどw 断られました、、、(当たり前かw)



そしてダム広場の遊園地。 これって常設なのかな? パリみたいに冬と夏にやってくる移動遊園地なんだろうか。

3日目の夜、たまたま同じ時期にアムステルダムに来ていた友達と合流してみんなで遊園地へ。

この高い所でグルグル回る乗り物に私を除いた3人が乗ってます。
e0073103_19192986.jpg


その後みんなでBarでビール飲んだり、cafeでまったりお茶したり、、、。

楽しい夜でした。

もうちょっと温かい時だったらもっと運河沿いとか散歩出来て気持ちよかったかも。
[PR]
# by harnharn | 2011-11-05 11:19 |
オランダ食事編のブログを書こうと写真選びをしていたら、、食べ物の写真が見事にジャンキーすぎて笑えた。

まずこれ。 オランダの駅や街、どこにでもある食べ物の自動販売機。

日本のコロッケの元祖と言われているらしいクロケットを1eurosで。

これが結構温かいし、美味しいので3泊で行った今回の旅行で2回も食べた。
e0073103_795594.jpg
e0073103_792576.jpg


そしてこれは一日目の夜ご飯。ポテトとホットドック。

ポテトもホットドックも両方食べたいっ!!から全部半分こ。

これ全部私が食べたんじゃないですから、、w
e0073103_711732.jpg

e0073103_7144266.jpg


ちなみにココはガイドブックに載ってたポテトのお店。

行列が出来てて、常に揚げてるからみんな揚げたてでおいしい!

私たちも超〜ホックホクのポテトをGETしました。 

駅からダム広場に向かって走っている大通りの証券取引場の向い位にありますよ。
e0073103_7201010.jpg


そして2日間通ったBarでビールをグビグビ、、、。
e0073103_7211098.jpg
e0073103_7204514.jpg


そしてここからユトレヒトの朝市。

オランダ名物のニシン!お魚屋さんの脇でなんとFree ニシン。チップを入れている人も居たけどみんなほとんど普通に食べてました。
e0073103_725292.jpg

e0073103_7235523.jpg


そしてこれはそのニシンを、、、なんとサンドイッチにしたもの。

これは、、、なんだろう、、、どんな味?と聞かれたら

「パンとニシンと玉ねぎを一緒に食べた味」としか答えられないw 3つが全然マッチしてなかったと思うのは私だけですか? それとも他に美味しい食べ方とかあるんでしょうか?
e0073103_7264224.jpg


お魚屋さんの隣には、魚介類の揚げ物を売ってた。
e0073103_727493.jpg


とにかく札に書いてあるオランダ語が読めないから感でオーダー。

でも何だったっけ?これ、、、忘れてしまったけど魚のフライでした。
e0073103_7291937.jpg


とにかく揚げ物が多いっ!!のですがみんなサクサク熱々で美味しかった。

そしてコレはダム広場に出てた遊園地の中にあったハンバーガー屋さん。

お肉をその場で焼いてて美味しそうだから3日目の夜ご飯に食べようと思った。
e0073103_7333870.jpg


私はシンプルなものが欲しくてチーズだのいろいろあったオプションは全てパス。

そしたらパンにお肉がはさまったシンプルすぎるハンバーガーが出てきて笑えた。

レタスとか、、玉ねぎとか、、無いんですかぁ〜???

しかもパンすら焼いてないし、、、。

見た目に騙された〜!!! という事でハンバーガーの写真は無し!!

そしてこちらはアムステルダム市内のチーズ屋さん。

wasabi味とか、、、興味あったけど買わなかった。 どんな味なんだろ。
e0073103_7351054.jpg


その他にも美味しそうなチーズがモリモリ!!
e0073103_7362387.jpg
e0073103_7355220.jpg

e0073103_7365495.jpg


そしてまたまたポテトw こちらはハンバーガーで失敗したダム広場にて。
ポテトはおいしかったよ。
e0073103_7382921.jpg


そしてそして最後の日。

朝からきちんとした店に入りました。

ネットでたまたま見つけたスコーンの美味しいお店。

お店も可愛くてスコーンもおいしくて大満足。
e0073103_740264.jpg

e0073103_7555258.jpg


こちらは最終日のランチ。

ここでようやく野菜登場!! もう体全体が野菜を欲してたと思う。
前日に通りかかったベーグル屋さんで。
e0073103_7425535.jpg
e0073103_7422223.jpg


ここで頼んだフレッシュジュース。 私のはなんとローヤルゼリー付き!
e0073103_7443111.jpg
e0073103_744098.jpg


そしてこれが最後〜!!!

今回の旅で毎日の様にお世話になったオランダ版無印良品みたいなHEMA

ここのアムス駅店でサラダとパンを購入してThalysの中で食べました。

野菜最高っ!!!
e0073103_7471592.jpg




こんな感じで、、オランダの食事編のブログは終わらせていただきます。
[PR]
# by harnharn | 2011-11-04 23:52 |
3泊4日の旅の拠点にしていたアムス。

建物がパリと違ってかわいい!!

街はそんなに広くないので頑張って徒歩で制覇っ!!

e0073103_48059.jpg
e0073103_47287.jpg
e0073103_464345.jpg
e0073103_454973.jpg
e0073103_451336.jpg
e0073103_444588.jpg


そしてココはやっぱり見たかったアンネ フランクの家
e0073103_4111766.jpg
e0073103_4102190.jpg
e0073103_49472.jpg
e0073103_491229.jpg


これは普通のおうち。 やっぱりデルフト焼きだんだろうか、、かわいい♡
e0073103_4124484.jpg
e0073103_4121035.jpg


これも素敵!夜になると扉の上にあるランプに灯りがともるんだと思う。
e0073103_414046.jpg


壁にネコ♡
e0073103_4145443.jpg


そしてオランダと言ったら、、、マリファナが合法な国。

フツウにいろいろ売ってます。
e0073103_416469.jpg


そして、、どうしても風車が見たかった私たち。

有名な風車までは時間がかかるのでちょっと諦め、アムス市内にあるという風車を見に。

アムステルダム中央駅から電車でRai駅まで10分、そこから徒歩で20分位ですよ。
e0073103_423117.jpg


風車の前にはアムステル川が流れててなんかのんびり出来る
e0073103_4263597.jpg


ここは良くレンブラントがスケッチしたとかでレンブラントの像がある。
e0073103_4285887.jpg


はぁぁ!! 写真が多過ぎて、、UPするのに時間がかかる、、。

後は夜のアムステルダム、アムステルダムの食事、アムステルダムお土産で終わりっ!!

明日も頑張って書くのだ!!
[PR]
# by harnharn | 2011-11-02 20:27 |
二日目はDen Haag(デンハーグ)とDelft(デルフト)へ。

アムステルダムからDen Haagまで電車で50分。 交通費は片道で10、22eurosでした。

デンハーグはオランダ第三の都市で、国会議事堂や政府機関なんかが集まる都市。

そこに何で行ったかと言うと、、、「真珠の耳飾りの少女」を見るため。

デンハーグは本当に綺麗な所だった。
e0073103_18243955.jpg
e0073103_1824275.jpg


こんなに建物を見つつ、、振り返るとこんな建物も見えたりして、、
e0073103_18254932.jpg


街の中心にMauritshuisマウリッツハイツ美術館があります。
e0073103_1828288.jpg


美術館の中は残念ながら写真撮影禁止、、、なので写真はありませんが、元々マウリッツ伯爵の私邸だったみたいで、建物もすごく素敵。

フェルメールの他にもレンブラント、ルーペンスなんかもありました。

美術館を後にしてちょっと街をフラフラしたけど、特別他に観光したい所もなかったのでDelftへ移動。

美術館を出たらビネンホフの池を挟んで対角線方向にあるトラム1番でDelftまで約30分位。

ちなみにトラムは片道2、50euros

電車だと10分位みたいだけどトラムでゆっくり街の風景を見ながら行くのもいいかも。

終点のDelft駅ではなく一つ手前のプリンセンホフ博物館で下車すると中心地まで近いです。

フェルメールの生まれた街、デルフト。

映画、真珠の耳飾りの少女も見たので映画の撮影場所が発見出来るか楽しみにしてた。

メインの広場 ここ映画で見た!
e0073103_18483222.jpg

e0073103_18493182.jpg


これも?って思ったけど後で映画見直したら全然違った、、、。
e0073103_18543991.jpg


広場から歩いて街を散策。
ここのcafe中気になる、、、教会に中にあってシスターがお茶でも出してくれるんだろうか。
e0073103_18504692.jpg


ドクロの門番でしょうか? ちょっと怖い。
e0073103_1852917.jpg


こんなかわいい扉の家も見つけた。
e0073103_18525872.jpg


デルフトの街で朝市がやってた!ここで食べた面白いもの、、「オランダ 食事編」までお待ちください。
e0073103_1857284.jpg
e0073103_18565814.jpg


その他デルフトの街、、、東門のあたりがすごく素敵な散歩道だった。
e0073103_191251.jpg
e0073103_1902526.jpg
e0073103_18594991.jpg
e0073103_18592492.jpg
e0073103_18585039.jpg


いっぱいいっぱい歩いて、、お土産も買って、再びアムステルダムへ戻りました。

デルフト駅からアムステルダムまでは12euros。

この日は偶然にもアムステルダムへ1泊旅行しにきてた友達2人と合流の夜でしたよ。

でもそれはまた今度、、、。
[PR]
# by harnharn | 2011-10-24 12:02 |
こんなに近いのに初めて行ったオランダという国。

風車とチューリップの国。

フランス語でPays-Basというのですが、直訳だとpays は国、basは下とか低いとかいう意味。

だからフランス語習いたての頃はフランスよりも南の方にある国でどこの国なのかさっぱり分からなかった。

調べたらオランダで、、なんだフランスよりも北にあるんだ、、変なのって思ったを覚えてる。

しかもフランス語でオランダの形容詞はNeerlandais かHollandaisだ、、ややこしい。

そんなややこしい名前の国に3泊4日で行って来た。

パリ北駅からThalysという新幹線みたいなものに乗って3時間ちょっと。

あっという間。

公式にはパスポートコントロールが入るって書いてあるけど行きも帰りも無かった、、、。

朝早く出たのでアムステルダムに着いたのは9時すぎ。

駅は東京駅みたい。(アムスの駅を参考にしたとか何とか、、、。)

e0073103_18241920.jpg
e0073103_18134175.jpg


とりあえず荷物を置くのにホステルへ(ここがなかなか刺激的なホステルだった)
e0073103_18255043.jpg


さぁ!今日はどうしよう、、、という事で一日目はさっそくUrechtへ

ミッフィーの作者であるDick Brunaの生まれた場所。

とっても素敵な街!
e0073103_18354994.jpg
e0073103_18352362.jpg
e0073103_18344359.jpg
e0073103_18341410.jpg


目指せDick Bruna Huisなのですが、、、超迷子、、、歩いて歩いてようやくついた!
e0073103_18383345.jpg


美術館の中はDick Brunaの世界でいっぱい♡

e0073103_18391647.jpg
e0073103_18401781.jpg

e0073103_18464472.jpg
e0073103_1846830.jpg
e0073103_1844695.jpg
e0073103_18432698.jpg
e0073103_18421929.jpg
e0073103_18413539.jpg


この方がDick Brunaさん。

e0073103_18483733.jpg




お土産屋さんでかわいいマグカップを買いました。
(それはオランダお土産編で)

とにかくかわいかった〜♡

そのまま目の前のCentraal Museumを見て、ユトレヒトの街をお散歩。

噂によるとミッフィー信号がこの街にあるとか、、、探しながら歩く事に。

ここもアムスと同じく運河が張り巡らされています。

だから歩いていて気持ち良い〜!!
e0073103_1858212.jpg

e0073103_191207.jpg
e0073103_1904812.jpg
e0073103_18593899.jpg
e0073103_1859858.jpg


これ、、散歩中に見かけた自転車。後ろについてるカゴ、、絶対子供用だよね??
かわいい〜!!ここに横座りするんだよね、、きっと♡ 
これに乗ってる子供見たかったなぁ。
e0073103_1932583.jpg




せっかくだからミッフィー像でも見にいくかっ!と町外れまでテクテク、、、。

期待して行ったわりにちっちゃいw しかもなんでココなんだろう、、w
e0073103_1984838.jpg


駅までの帰り道、友人が「あっ!!!」と言ったので見たら、、、
e0073103_19111986.jpg


でかした!!! 良く見つけました!!! ミッフィー信号♡ 結構駅近くにあります。


記念なので赤も撮ろうと信号待ち。
e0073103_19123114.jpg


やったぁ〜!!見つけてくれてありがとう!!

この日はアムスでBarに行き、飾り窓なんかも見たのですがそれは「夜のアムステルダム編」で。


参考までに、、、アムステルダムからユトレヒトまでの一日有効往復切符は13、40euros

ミッフィーハウスとお向かいのセントラルミュージアムは共通チケットで9euros

電車の券売機は基本小銭かカードのみ。

窓口で買うと手数料が発生するのでちょっと高くなるみたい。

けどこのマシーンも英語が選択出来るし、難しくないので券売機で買うのをお薦めします。

ではでは次は、、、二日目 「真珠の耳飾りの少女」を見に行ったDen Haagとフェルメールの生まれた街Delftです。
[PR]
# by harnharn | 2011-10-21 12:25 |
最近ビザが取れなかった、、、という話を良く聞く。

今までもあったけど今回はかなり酷いんじゃないかな?

私のビザの問題もはっきり言って未だに「これだ!」という解決法は見つかっていないのです。

いろんな人に話を聞いていろんな噂を聞きます。

いろんな噂の中で最も良く聞くのがこれ、、、。

友達の友達が私と似たような状況で警察に言われた事なので本当だと思う。

「来年3月にある大統領選挙が終るまではビザはあまり出さない方向で動いている」

なので、、、今無理に動いても駄目ってこと。

ゆっくり来年の春まで待った方が良い。

でも待つってどうやって???

それまで不法滞在って事ですか???
(実際今も不法滞在と変わりないけど)

先輩には弁護士を紹介してあげると言われた。

でも1500eurosです、、、、。



家がようやく落ち着いたと思ったのに、、、ビザの件はまだまだ落ちつかなそうです。




これからビザの申請、更新するみなさま。

待てるものなら来年春まで待った方が良い。焦っても良い結果は出ないです。(多分)

更新するみなさま。

きっと厳しいです。そう思っておいて損はないと思う。
なので万全の書類を用意して、つっこまれそうな所は事前にきちんとフランス語で答えを用意してスラスラ言える様にしておいてください。

きっと相手はちょっとした隙をうかがっていますよ。
[PR]
# by harnharn | 2011-10-12 19:13 | ビザ
パリ プレタポルテコレクションが終わりました。

今回、正式なビザが降りていないにもかかわらず、バックステージに入れてくれた先輩メイクさんに本当に感謝です。

やっぱりコレクション、、楽しいなぁ!!

バックステージより一枚。 リハーサル風景です。
e0073103_18413192.jpg


ここはなんとエッフェル塔の中。バックステージが本当に狭くて、、セキュリティも厳しくてなかなか大変でしたよ。




そしてそれと同時進行していたのが私の引っ越し!! またか、、と思いの人も多いはず。

でもコレが最後、、またはしばらく引っ越す必要の無い感じです。

最後の日なんて、朝引っ越し、午後コレクションの準備、夜引っ越し、、、そんな感じでした。

そんな引っ越しも友達が手伝ってくれたのでまだ楽な方だったかも。

これ、、私一人だったら最後の方死んでました。

新しいおうちの近所にあるcafe。ちょっと前から大分お気に入りです。

友達とお疲れcafeをした時のもの。

出て来るcafeが毎回楽しみになるね。3人ちゃんと違う模様にしてくれた。
e0073103_18515223.jpg


そして次行った時は暑かったのでフルーツジュースを!!
e0073103_1856176.jpg


私はオレンジとキャロットと生姜をセレクト。友達はグレープフルーツとレモン。

「生姜が多過ぎた〜!強かったら新しいの作ってあげるから言ってね」とフランスでは珍しいくらい感じが良い。

なぜなら、、ここで働いている人みんな英語圏の人だから。

おそらくイギリス系?だと思う。

なんか店員さんの会話がブリティッシュイングリッシュな気がするので。

ずっと願ってたモンマルトルへ戻ってきたよぉ〜!!!

やっぱりここらへん、、大好きです♡



そしてそしてそれと同時に日本からうれしい人たちがいっぱい来た。

先輩のメイクさんたちとは短い時間だったけどいっぱい会っていっぱい話をした。

素敵な先輩が居て本当にうれしい。

この先輩達がいる間、、、私の胃は大分ハードに使われていました。

cafe des museeでみんなでご飯。

いやぁ、、頼みすぎでしょw
e0073103_1914666.jpg


こんなに大きなお肉、、、久々に見たよ。柔らかくてとっても美味しかったです。
e0073103_1924016.jpg


そしてこれは別の日。

みんなでベルビルまでパエリアを食べに、、、。

この日は胃をmaxまで使って気がした。

e0073103_1951389.jpg


でもココ、、、本当にすべて美味しかったです。

また行きたいなぁ。

呑んで呑んで、、、最後にお店のおばちゃんが「呑んで行け!」と出してくれたお酒。

ショットグラスに出て来たので「強いのかな?」と思いきや青リンゴ味で美味しかった!

ギブアップした先輩の分までちゃんと呑みました。
e0073103_191455100.jpg




ハードな一週間でした。

朝の4時45分に起きてコレクションへ行き、そのまま先輩とランチ、家に帰って部屋の片付け、そして先輩とパエリア、、そのままもう1件!的な感じ付き合い、開放されたのは夜中の2時くらい。

寝るのが大好きな私も、、、やれば出来るんだな、、と思った。





そしてまだまだ家は未完成だけど、、、落ち着くようになりました。

新しいおうちの写真はもうちょっと片付いたら、、、。




そしてただ今、、同時進行でビザの問題解決に動いております!!

昨日も弁護士みたいなコンセイエの人に会ってきました。

その話はまた次回、、、。

ゆっくり書こうと思います。
[PR]
先週末ぶどうの収穫をお手伝いしにブルゴーニュ地方のJuraという所まで行ってきました。

友人と5人で片道4時間の車の旅!
e0073103_559112.jpg


着いたその日に収穫のお手伝い。

ぶどう畑に案内してもらいました。
e0073103_62144.jpg
e0073103_614895.jpg
e0073103_611963.jpg


一応Bio(オーガニック)のぶどうなので虫がいっぱい。

虫が食べてしまって酸化してしまった粒を取り除くetcなどの説明を聞きました。
e0073103_644946.jpg


いざバケツを持って収穫へ、、、。

もう本当〜に大変だった!!

ぶどうは木の下の方になっているので自然と中腰が続く。

そしてぶどうで一杯になったバケツを持って斜めの畑を降りる、、。

それの繰り返し。

最初の日は実質3、4時間の作業だったと思う。

でもBioのシャルドネをつまみ食い出来たのは幸せだったなぁ。

e0073103_695899.jpg


私たちはその後のプレス作業は手伝わず、一度ホテルにチェックインし、その後夜ご飯まで休憩。

けど収穫したばかりのぶどうを放置は出来ないのですぐにプレス作業にかかってましたよ。

夜はみんなで遅くまで飲みヘトヘトになってホテルへ帰ってきました。

多分ベットに入って2、3分で爆睡してたと思う。

情けない事に、次の日は午前中のみのお手伝いだったけど、湿布貼って作業しました、、、。

他のお手伝いさんも加わって全部で12人での作業。

ちょっとは役にたてたかな?と思います。

来年出来立てのワインに出会うのが本当に楽しみ。

帰りはBeauneという街にちょろっと寄って帰ってきましたよ。
[PR]
# by harnharn | 2011-09-22 23:19 |
今日は前にやったRATPの広告の続き、、。

実は先週くらいに広告を朝の無料新聞の中で見つけたんだけど、それはたまたまで実はちゃんとした広告はまだまだらしい。

なんかいろいろ問題があったらしいのですが、広告業界の裏の話なんてフランス語で聞いても殆ど分からない。

全部でかなりのヴァージョンがあるのですが、メトロの中で発見したら相当うれしいな!!

そして今日、広告代理店の人が「この間あなたの名前見たわよ〜!」と言ってくれた。

パッと見た名前で「あっあの子だ」って思ってくれたのかと思うとうれしかった。

、、、けど残念な事にそれは私では無くて、同姓同名のメイクさんでしたw

なかなかOKが出なくて終らなかった今日の撮影、、グッタリして帰ってきたら今年の3月にやった子供服の本が届いてた!

その時の日記はコチラ

リバティの生地で作る子供服の本。LaRousseという出版社から出ています。

実はこの出版社と仕事をするのは2回目で前回の本は引っ越ししすぎて届かなかったんです!

、、、が今回は届いた!! (若干友人に迷惑おかけしたのですが、、)
e0073103_411047.jpg


個人的に好きなのはこの写真。
e0073103_4113376.jpg


これは同じのFnacあたりで買って実家に送ろうと思う。

なんか仕事疲れた〜!!!って思ってたのにこのかわいさに疲れが吹っ飛んだ!!
[PR]
# by harnharn | 2011-09-13 21:12 | 仕事
お薦め何とか、、、が続いています。

ロンドンファッション100年を音楽と踊り付きで1分半で分かってしまう動画。

同じダンサーさんとは思えない。 衣装とヘアメイクも是非見てみてください。

個人的にはヒッピーっぽいロングヘアに柔らかい色のフワフワロングワンピースがかわいい♡

身長があったら、、、色白で淡い色が似合えば、、、是非着てみたかった!!
(小さくて淡い色が色が似合わない私には、、無理です)


[PR]
# by harnharn | 2011-09-11 22:43
最近ハマって見ているサイトに紹介されてた絶景の数々をみなさんに見てもらいたくて、、、。

死ぬまでに一度は訪れたい世界の名所

どこも本当に現実とは思えない位綺麗な場所!!

これ全部は行けないと思うけど、、2、3個は行きたいなぁ。

GIGAZINE 面白いのでチェックしてみてください。
[PR]
# by harnharn | 2011-09-10 10:23