オランダ旅行 1日目 ユトレヒト Utrecht

こんなに近いのに初めて行ったオランダという国。

風車とチューリップの国。

フランス語でPays-Basというのですが、直訳だとpays は国、basは下とか低いとかいう意味。

だからフランス語習いたての頃はフランスよりも南の方にある国でどこの国なのかさっぱり分からなかった。

調べたらオランダで、、なんだフランスよりも北にあるんだ、、変なのって思ったを覚えてる。

しかもフランス語でオランダの形容詞はNeerlandais かHollandaisだ、、ややこしい。

そんなややこしい名前の国に3泊4日で行って来た。

パリ北駅からThalysという新幹線みたいなものに乗って3時間ちょっと。

あっという間。

公式にはパスポートコントロールが入るって書いてあるけど行きも帰りも無かった、、、。

朝早く出たのでアムステルダムに着いたのは9時すぎ。

駅は東京駅みたい。(アムスの駅を参考にしたとか何とか、、、。)

e0073103_18241920.jpg
e0073103_18134175.jpg


とりあえず荷物を置くのにホステルへ(ここがなかなか刺激的なホステルだった)
e0073103_18255043.jpg


さぁ!今日はどうしよう、、、という事で一日目はさっそくUrechtへ

ミッフィーの作者であるDick Brunaの生まれた場所。

とっても素敵な街!
e0073103_18354994.jpg
e0073103_18352362.jpg
e0073103_18344359.jpg
e0073103_18341410.jpg


目指せDick Bruna Huisなのですが、、、超迷子、、、歩いて歩いてようやくついた!
e0073103_18383345.jpg


美術館の中はDick Brunaの世界でいっぱい♡

e0073103_18391647.jpg
e0073103_18401781.jpg

e0073103_18464472.jpg
e0073103_1846830.jpg
e0073103_1844695.jpg
e0073103_18432698.jpg
e0073103_18421929.jpg
e0073103_18413539.jpg


この方がDick Brunaさん。

e0073103_18483733.jpg




お土産屋さんでかわいいマグカップを買いました。
(それはオランダお土産編で)

とにかくかわいかった〜♡

そのまま目の前のCentraal Museumを見て、ユトレヒトの街をお散歩。

噂によるとミッフィー信号がこの街にあるとか、、、探しながら歩く事に。

ここもアムスと同じく運河が張り巡らされています。

だから歩いていて気持ち良い〜!!
e0073103_1858212.jpg

e0073103_191207.jpg
e0073103_1904812.jpg
e0073103_18593899.jpg
e0073103_1859858.jpg


これ、、散歩中に見かけた自転車。後ろについてるカゴ、、絶対子供用だよね??
かわいい〜!!ここに横座りするんだよね、、きっと♡ 
これに乗ってる子供見たかったなぁ。
e0073103_1932583.jpg




せっかくだからミッフィー像でも見にいくかっ!と町外れまでテクテク、、、。

期待して行ったわりにちっちゃいw しかもなんでココなんだろう、、w
e0073103_1984838.jpg


駅までの帰り道、友人が「あっ!!!」と言ったので見たら、、、
e0073103_19111986.jpg


でかした!!! 良く見つけました!!! ミッフィー信号♡ 結構駅近くにあります。


記念なので赤も撮ろうと信号待ち。
e0073103_19123114.jpg


やったぁ〜!!見つけてくれてありがとう!!

この日はアムスでBarに行き、飾り窓なんかも見たのですがそれは「夜のアムステルダム編」で。


参考までに、、、アムステルダムからユトレヒトまでの一日有効往復切符は13、40euros

ミッフィーハウスとお向かいのセントラルミュージアムは共通チケットで9euros

電車の券売機は基本小銭かカードのみ。

窓口で買うと手数料が発生するのでちょっと高くなるみたい。

けどこのマシーンも英語が選択出来るし、難しくないので券売機で買うのをお薦めします。

ではでは次は、、、二日目 「真珠の耳飾りの少女」を見に行ったDen Haagとフェルメールの生まれた街Delftです。
[PR]
by harnharn | 2011-10-21 12:25 |